Top

平均年齢24歳!現場スタッフはほとんど全員が高卒で皆さんと同じ気持ちで入社しました!!

株式会社エー・ワン

 当社はまだ設立8年と若い会社ではありますが、確実な実績を上げており、着実に事業拡大している、勢いのある会社です。何といっても若い、平均年齢24.4才の仲間で一致団結して、頑張っています!

  • 現場作業スタッフ
  • 横浜市
  • 月給25.0万円~

求人情報

どんな会社

先人たちの築いた資産を未来につなげる

建設業といえば、建物を作り上げることを想像すると思いますが、作る前には必ず以前の建物を壊します。コンクリート造の建物は、簡単には壊すことができません。

当社では主に、地下鉄、橋、煙突、ビルなどのコンクリート構造物を特殊な技術を使って、切断、除去する仕事をしています。この間まで近所にあった建物が、昨日通ったときにはあったはずの橋が、いつの間にかなくなっている!!そんな驚きを与えています。古い建造物は、年々劣化しますので、安全安心な都市の将来を支え、社会基盤(インフラ)を維持するため、弊社の持つ技術を提供しています。

 

どんな仕事

コンクリートを安全に切断し、撤去する技術を武器に、都市の未来に貢献する仕事

コンクリートを豆腐のようにスパッと切ったり、きれいな丸い穴をあけたり。そんな普通では考えられないことを、当社では特殊な技術を使い行っています。仕事では専門の機械を使いますので、まず先輩社員のサポートからはじめ、1つずつ仕事を覚えていただきます。

 

社員のほとんどが、高卒の学歴です。入社したときには、誰もがわからないことばかりですが、誰だってできるようになるまで、同じ経験をした先輩社員が寄り添って教えてくれます。すぐにできなくても大丈夫!半歩ずつでもコツコツと仕事を続けることができれば、いつの間にかできるようになった自分に気がつきます!

 

社員の平均年齢は26歳で、サッカー大会に出たり、スノーボードに行ったりと、プライベートで遊びに行くことも多いです!

 

先輩の声

  • 照屋 賢実

■一日の流れ

朝は会社に集合して、先輩社員と一緒に現場へ向かいます。

 

■仕事のやりがい

今は先輩のサポートを行いながら、ひとつずつ仕事を教えてもらっています。

すぐにできないこともありますが、自分にできることが増え、成長できている感覚がやりがいになっています。

入社してすぐに受けた研修で学んだことも、毎日の仕事に活きています。

 

■先輩社員について

先輩も高卒で就職しているので、歳が近いこともあり、優しく教えてくれます。

休憩のときと、仕事のときで、切り替えができていて、仕事モードの先輩は集中していてすごいです!!

 

企業からのメッセージ

  • 人事担当
  • 大石 倫禎

次世代を担うため、一緒に成長してくれる人を探しています!

 

当社は平成18年の設立から、まだ11年目を迎えました。社員の平均年齢は20代と、まだまだ若い社員も多く未熟な会社ですが、お客様や応援してくれる方々のおかげで、ここまでやってこられました。
これからの会社の成長には“会社を支えてくれる若い力”が必要です。
社員による業務の質の向上こそがこれからの建設業に求められることですので、共感してくれる人ならば、必ず当社で成長することができます。現場で働く社員のほとんどが、高卒の学歴で、弊社で活躍してくれています。入社後すぐに活躍できなくても大丈夫です。若手社員には、後輩の社員が入ってくるころには実力がつくよう、一歩ずつ着実に力をつけることを期待しています。当社で仕事がしてみたいと思っていただければ、ぜひ一緒に成長していきましょう!

募集要項

雇用形態

正社員

職種

建設業内での特殊技術作業(コンクリートに穴をあける仕事)

募集人数

4名

必要な知識または技能

2019年3月に高等学校を卒業予定の方
普通自動車免許(MT)取得

給与(予定)

250,900円/月 ※詳しくは求人票をご覧ください。

就業場所

都内・近隣県内の建設現場
事業拠点:港北センター(横浜市都筑区折本町329)

就業時間

8:00~17:00
22:00~6:00

時間外

月平均5時間

休憩時間

60分

福利厚生

雇用保険
労災保険
退職金制度あり(勤続5年以上)

休日等

年間休日105日

このページを見た人は
こちらのお仕事情報も見ています

この会社の人から話を聞くまでの流れ

  1. 「話を聞きたい」フォームに氏名・高校名・電話番号を入力
  2. 電話・メール・LINEでJOBドラフトよりご連絡します。
  3. 会社見学・選考を希望する場合は企業・先生と連携します。
    自分で先生に伝えるか、JOBドラフトから伝え、就職活動を進めていきます。
Ballon「お話を聞きたい」フォームへ