Top

【SNSで情報発信中☆】「解体士ってどんな職業?」気になったそこのアナタ。私たちがお教えします!

梶谷工業株式会社

梶谷工業の技術者は、機械で絶対にできない工事であっても、その手に身に付けた力で完工できるだけの知識と技術を兼ね備えているプロフェッショナル集団です。 豊かな創造性と、40年間以上培ってきた技術と知識を駆使し、”今よりもっと、今日より明日”を根底におき、”今日よりも安全、今日よりも環境保全”を実践し、”明日へ未来へ”日々進化していけるよう、日々努めて参ります。

  • その他
  • 西宮市
  • 月給21.0万円~
  • 成長企業
  • アットホームな社風
  • 教育・研修充実
  • 若手社員活躍
  • 離職率低い
  • 高卒社長
  • 高卒先輩社員が活躍
  • 体力に自信あり
  • コツコツ・黙々
  • 既卒・中退者も歓迎
  • 外国人学生歓迎
  • 成績不問
  • 高収入
  • マイカー通勤OK
  • 転勤なし

求人情報

どんな会社

全国でトップクラスを誇る、提案力&技術力を持つ会社!

梶谷工業は、工場などのプラント設備(様々な工場の生産に伴う設備)の解体工事事業をしている会社です。
40年以上の実績で全国トップクラスの技術力も持っており、取引先の大半は、誰もが知る大手の製鋼所が占めています。
工事に関しては全て当社に任せていただけるほどの信頼関係を築いています。


解体工事の仕事は、機械化がどれだけ進んでも、機械が入らない部分(人が補う作業)は絶対に無くならないというお仕事なので、仕事の量も安定!
年々受注の量も増えてきているので、やりがいのある仕事が出来る環境です。

 

どんな仕事

同業者が憧れるような、一流の解体士になれます。

<入社後のオシゴト> ~一流の解体士への道のり~

◆社内にて社内教育、安全教育が開始!
→社会人としての、身だしなみ、マナー等
 使用する道具の勉強や現場での研修、安全教育を受けていただきます。
◆研修終了後、先輩社員について現場でのお仕事がスタートです。始めは補助作業から行っていただきます。
◆慣れてきたら少しずつガス切断作業などを覚えてもらいます。

 

<取得可能な資格>

玉掛け、ガス溶接、アーク溶接、車両系建設機械、小型移動式クレーン、フォークリフトなど
(持っていない場合は全て会社負担で取得をしていきます!)

 

ここが「いいね!」

あなたに合った働き方ができるので、
社会人としてのスタートもバッチリ☆

梶谷工業さんは未経験から資格取得しながら成長できる環境が整っていますので、高卒1年目の方も安心です!
働き方や仕事の役割は、あなたに合ったストレスのない働き方をしていただけます。
手当も充実しており、夏の賞与とは別に夏の7月~9月は月5万円の夏期手当も支給♪
社宅と家賃補助制度もありますので、社宅は空き状況などをご相談ください!

 

社内でのイベントも充実しており、夏と年末に2回、会社にて集会を行ってBBQなどを行っている社内交流が盛んな会社です。
SNSやブログの方でも、リアルタイムで会社情報が発信されています☆

 

 

JOBドラフト編集部

 

先輩の声

  • 工事部       
  • 2015年入社
  • O.S

◆この会社へ就職を決めたきっかけは何ですか?
22歳の時に当時所属していた解体屋から、結婚すること機に、社会保険を完備しており福利厚生がしっかりとしている梶谷工業に入社を決めました。

 

◆仕事の中で大変だったことを教えて下さい。  
入社4年目で初めて私一人で現場にはいり、協力会社の方3名の体調管理を行いながら、自分で考えて解体工事をしているときはとても大変でした。
ですが、無事に工事を終えることができた時はとてもうれしかったです。

        
◆梶谷工業で働いている上でのイイコトを教えて下さい。
重機の操縦中、元請けに「やっぱり梶谷工業さんはうまいですね。」と言われた時は凄く嬉しかったです。
様々な技術を付けている梶谷工業だからこそ、このような言葉を多くいただけるのだと感じています。

 

会社のメンバーは、どこかの現場が困っているならそのときにお互いが助け合う、そんな結束力がすごいです。
先輩幹部たちも率先して現場にいくので、当たりまえの礼儀をしっかり学べるのが梶谷工業で働いている際のイイコトだと思います。                

梶谷の解体は、特殊解体なので、毎回現場が違うし、意見を出し合うことが求められます。
先輩から、「まずはやってみ、こうやったら危ないで、こうやったら壊れるで」のアドバイスのみです。
そのため、自分でやって失敗し考えることが求められるので、自分自身のスキルを向上する場としては最適なのではないかと思います。  

                                                 
◆高校生に向けてメッセージをお願いします!
いくつかの現場仕事を経験した私ですが、仕事のやりがいを感じることができたのは
この会社が初めてでした。仕事にやりがいを求める方にはオススメの会社だと思います。  

 


 

  • 工事部    
  • 2014年入社
  • S.F

◆この会社へ就職を決めたきっかけは何ですか?
元々私は別の会社で働いていたのですが、ある現場で当社の社長と出会い、梶谷工業の持つ技術のすごさを目の当たりにし、「こんな技術を身につけたい!」と思い、誘って頂いたタイミングで転職を決意しました。      

         

◆仕事の中で大変だったことを教えて下さい。  
2018年に機械を導入せず、人の手だけで160メートルの煙突を解体しました。
マンション建設のクレーンを上げてから、鉄・コンクリートを地上に降ろしていったのですが、たいへん刺激的な作業でしたね。(笑)このような仕事は10年1度、あるかないかという程の大仕事でした。
日々、化物のような構造物の解体作業は常に刺激的があり、大変ではありますが同時にやりがいも感じられます。


◆梶谷工業で働いている上でのイイコトを教えて下さい。
すごく難しい構造物に対し、梶谷の技術を結集し、アイデア・計画を練り、梶谷工業で実施する。
困難な作業の中でも一連の流れで協力し合えるメンバーばかりで、全員がオールマイティプレイヤー(設計 見積り、段取り、解体、施工管理まで)という所が、梶谷工業での強みです!


クライアントから、「梶谷工業はなんでもできてすごいね、梶谷さえ呼んでおけば全て安心だ」
と言われることが梶谷工業の技術であり信頼と考えます。
一言で言えば爽快感を得られるお仕事です。モノが無くなっていく、ガラスを割っても怒られない、モノを壊す独特の楽しさです。

 

また、働く人や家族のことを考えてくれている給与制度(賞与や夏季手当、食事代、監督手当など)が素晴らしいです。
社員一人ひとりが働きやすい環境を作ってくれている所が、梶谷工業で働く上でのイイコトですね。

 

◆高校生に向けてメッセージをお願いします!
初めての就職で不安がたくさんあると思いますが、転職を経験している私でも緊張していました。
今となれば、現場を任されて大きい現場も任されることも増えてきました。
私が ≪教育係≫ としてしっかりお教えしますので、安心して梶谷工業へお越しください。
 

 

企業からのメッセージ

  • 人事部
  • K.K

弊社は、工場などのプラント設備(様々な工場の生産に伴う設備)の解体工事事業を主に展開しております。


このお仕事は、機械化がどれだけ進展しても、機械が入らない部分(人が補う作業)があるので、絶対に無くならない職業です。
40年以上にわたる解体スペシャリストとしての知識と経験、社員全体の輪から生まれる様々な柔軟な発想、創意工夫を大前提におくことにより(解体業に全く同じ案件はありません)、最高峰の解体技術を維持している会社です。

 

働いている上で必要となる資格のサポートは万全です。
建設業の資格はさまざまあり、弊社ではスペシャリストになるために、あらゆる資格をとっていただきます。
資格の費用は会社で負担しますので、未経験の方でも大歓迎です。あなたのやる気さえあれば、会社と先輩社員がサポートしてます。しっかり経験を積んで、一流の技術と知識をつけていって下さいね。            
従業員に対してかなり待遇もいいので、離職率の低さも一つのウリです!

 

現在は日本全国でトップクラスの技術力を誇る弊社ですが、向こう10年~20年で、世界に誇る解体工事会社となっていることと思います。その時に全盛期で働いていただける、あなたをお待ちしています。
技術があるから、仕事があり、それをきちんと給料や待遇に反映させている会社です。
 

こだわり条件

  • 成長企業
  • アットホームな社風
  • 教育・研修充実
  • 若手社員活躍
  • 離職率低い
  • 高卒社長
  • 高卒先輩社員が活躍
  • 体力に自信あり
  • コツコツ・黙々
  • 既卒・中退者も歓迎
  • 外国人学生歓迎
  • 成績不問
  • 高収入
  • マイカー通勤OK
  • 転勤なし

このページを見た人は
こちらのお仕事情報も見ています

この会社の人から話を聞くまでの流れ

  1. 「話を聞きたい」フォームに氏名・高校名・電話番号を入力
  2. 電話・メール・LINEでJOBドラフトよりご連絡します。
  3. 会社見学・選考を希望する場合は企業・先生と連携します。
    自分で先生に伝えるか、JOBドラフトから伝え、就職活動を進めていきます。
Ballon「お話を聞きたい」フォームへ