Top

18歳までオレは、どうしようもないクズだった。

株式会社make act

  • 不動産・金融・保険営業
  • 港区
  • 月給18.0万円~

求人情報

どんな会社

好きな仕事を、大切な仲間と。満足の輪を広げていく!

株式会社make actは、住む家を探している人たちにピッタリな家を紹介する仕事(不動産)を通して、"みんなが笑って暮らせる街づくり"を目指している会社!

 

世の中には色んなことを言い訳にして、現実から目をそむけている人が多い。沈んだ顔をして電車に乗っている大人たちの顔を思い浮かべてみて。そんな大人たちを見て"社会人の仕事って楽しそう!"って思える?そんな大人が日本に溢れかえってしまったら、楽しくない!つまらない!もったいない!

 

「仕事って、本当は楽しいものなのに!!!」

 

それを多くの人に知ってもらうためには、どうすればいいんだ。すごい考えた。そしたらね、案外シンプルで。多くの人に仕事の楽しさを感じてほしくて、人生に満足しながら生きてほしくて、会社をつくった。それが、株式会社make act!

 

「仕事を楽しく誇りが持てるものに変えて、みんなが笑って過ごし、関わる人も満足できるように。」俺たちは、そんな思いで今日も働いてる!

 

 

どんな仕事

"聞き上手"になって!

俺たちの仕事はすごく簡単。「こんな場所に住みたいな!」「こんな部屋に住みたいな!」って、新しい暮らしにワクワクしているお客様の話を聞くこと!

 

部屋を探しているお客様を俺たちから探しに行くような営業は行わない。もちろんテレアポもしない。WEBサイトや電話でお客様から「良い部屋紹介してほしいです!」ってお問い合わせがくるから、そのお問い合わせを受けて、まずはお客様に来店していただく日にちを打ち合わせる。

その後、お客様がご来店されたら、元気よく挨拶して、テーブルに案内。冷たいお茶とおしぼりを出したら、お客様が住みたい場所や部屋の話をゆっくり聞いてあげて!慣れるまで、先輩社員が一緒にいるからビビらなくて大丈夫!

 

 https://www.ma-minatoku-chintai.com/

 

ここが「いいね!」

最高月収120万円!佐藤社長の逆転ストーリー!!

高校生のときは部活にも入らず、バイトを掛け持ちしてお金を稼いでいた佐藤社長。稼いでいた毎月10万円ほどのお給料は、ほぼ全額を家に入れていて、自分で使っていたのは携帯代の5千円だけ。

 

そんな佐藤社長は18歳で社会人になり、初めて入社した会社を1か月もしないうちにバックレます。でも、お金がなさすぎて、結局「給料だけ取りに行っていいですか。」と電話をし、会社を訪れたそう。死んでしまいたいと思うほど、恥ずかしかったそうですが、怖くて死ぬこともできず、「死ぬ気でやろう」と人生をかけて働くことを決意。

 

その後、大手飲食店の派遣社員から1年で正社員になり、前年比500%の成長率を叩き出します。50歳くらいのベテランの料理長店長が集う表彰式で異例すぎる19歳のNO.1。朝は料理長、夜は店長。大学生に負けたくない一心で働いていたそうです。

 

クズだった18歳が、たった1年でNO.1に。死に物狂いで生きたからこその逆転劇ですね。

 

「死ぬ気でやれよ、死なないから。」

杉村太郎さんの著書『アツイコトバ』にあったこの言葉が好きだという佐藤社長。本気で生きている人のカッコよさを私たちは取材で目の当たりにしました。こんなに心を動かされたのは何年ぶりだろう。みなさんにも一度会ってみてほしい、素敵な社長です!

 

JOBドラフト編集部

 

先輩の声

  • 営業部 部長
  • 9年目
  • 高司悠平

■入社したきっかけは?

私は姉の友人がこの会社の創業メンバーとして働いていたことがきっかけで、面接に行きました。でも、いざ佐藤社長と面接したら何度面接しても「合格」をもらえなくて!気づいたら4回も面接していました。(笑)結局、そこでも合格はもらえずインターンとして2か月働いてみることになり、インターン後にようやく正式に入社できました。

 

■大事にしている言葉は?

私が大事にしている言葉は「失敗は成功のもと」です。誰でもそうですが、仕事を一生懸命していても失敗はしてしまうものです。でも、そんなときに「次に生きればいい」「改善していけばいい」と思えるか、思えないかで大きな成果の差がでます。私も何度も失敗してきましたが、その度にこの言葉を思い出しています。

 

■高校生へメッセージ

「失敗したくないな、、、」という気持ちが先にでてきてしまうものですが、"やらないこと"が一番の失敗です。たくさん挑戦して、たくさん失敗してください!時には厳しいことを言う機会があるかもしれませんが、それは失敗したことに対してではなく、諦めたり、言い訳したり、嘘をついたときです。当社は人としても大きく成長できる会社です!一度職場見学に来てみてくださいね!

 


 

  • 営業部 課長
  • 6年目
  • 山﨑一樹

■入社したきっかけは?

佐藤社長に「お前はどうしたいんだ!!」と電話で怒られたことがきっかけです。私は今までなあなあに生きてきました。親に怒られることはよくありましたが、他人から本気で怒ってもらったことは初めてで、、、面接を受けに来た就活生の一人でしかない私のことをここまで考えてくれる人と出会えて幸せだな、この人と一緒に働きたいなと心から思えた瞬間でした。

 

■働いている中で楽しいと感じる瞬間は?

1つのことに向かって、みんなで頑張っているときです!最近、社員旅行で富士山にみんなで登ったのですが、きついけど声かけあって同じ場所を目指すあの時間がとても楽しかったです。仕事面では、お客様から「ありがとう」や「あなたでよかった」と言ってもらえたときに仕事が楽しいと感じます!

 

■高校生へメッセージ

当社は現在社員6名の少ない人数の会社ですが、だからこそ垣根がなくて話しやすいし、言いたいことも言えるフラットな関係です!チームで何かを成し遂げることが好きだという人には、向いていると思います!知識は後からついてきます。寝坊ぐせのある人も社会人としての習慣ができたら直ります!(実体験)今のmake actにはみなさんの力が必要なんです!お待ちしています!!

 


 

  • 管理部
  • 10年目
  • 石塚理絵

■入社したきっかけと社長の人柄

以前働いていた不動産の会社でも佐藤社長と一緒に働いていました。その際に「make actの創立メンバーとして一緒にやらないか?」と声をかけてもらったことがきっかけで、創立メンバーとして入社しました。現在入社10年目になります。佐藤社長は、昔から人に対して一生懸命で、自分の意見や考えをしっかりもった軸のある人です。

 

■どんな時が嬉しくて、どんな時に落ち込む?

私も数年前まで営業部だったのですが、そのときは数字があがったときが嬉しかったです。また、お客様から「石塚さんのおかげで」「石塚さんがやってくれたから」と名前を覚えてくれ、名前を呼んでくれたときにやりがいを感じます。落ち込む時は、誰かのせいにしている自分がいるときです。ダサいなと思います。

 

■高校生へメッセ―ジ

当社は、自由にやりたいといったことを推奨してくれる会社です。まずは職場見学に来ていただいて、一緒にお話できたらと思います。そこで、やってみたいなと感じたらぜひ一緒に働きましょう!もし、一つでも何かひっかかるところがあれば、遠慮なく質問してほしいです!何でもお答えします!

 

企業からのメッセージ

  • 代表取締役社長
  • 佐藤幸憲

『大人はちょろい。気楽に行こう。』

この社会に大人はほとんどいない。まじで。すぐ言い訳して自分を守ろうとする人たちばかり。ちょろいよ、大人なんて。だから気楽に肩の力を抜いていこう。俺もそうだったけど、社会に入った瞬間「ちゃんとしなきゃ!」って急に力が入っちゃう。そんなんだと、本来の力が発揮できなくなって、もったいない!なめてるくらいがちょうどいいよ。

 

『本気で叶えたい夢』

俺の夢は、街をつくって、学校をつくること。年齢関係なく学べる場をつくりたい。自分には何もないから、自分に関わってくれる人を満足させられる人生がいい。これ実現せずには死ねない。本気で叶えたい。

 

『最後まで見てくれた高校生へ』

最後に、正直にみんなに伝えておきたい。数年前に高卒の子が入社してくれたんだけど、俺が期待しすぎて、そのプレッシャーでつぶされちゃったことがある。めちゃくちゃ反省した。だから今回は"期待しないで待つスタンス"にする!気楽に頑張ってくれる人、募集!あと、『キングダム』オススメ!読んでみて!

募集要項

雇用形態

正社員

職種

来店したお客様とお話して、住みたいお部屋を一緒に探す

募集人数

2名

必要な知識または技能

2019年3月に高等学校を卒業予定の方
普通自動車免許 (入社後取得可、AT限定可)

給与(予定)

180,000円/月
※詳しくは求人票をご確認ください

就業場所

東京都港区

就業時間

09:00~18:00

休憩時間

60分

福利厚生

■各種社会保険完備
■交通費支給(上限2万円/月)
■社員旅行あり
■資格手当 
■育児休暇取得実績あり

休日等

休日:年間82日
休暇:慶弔休暇
   夏期休暇
   年末年始休暇
   看護休暇
   
   

このページを見た人は
こちらのお仕事情報も見ています

この会社の人から話を聞くまでの流れ

  1. 「話を聞きたい」フォームに氏名・高校名・電話番号を入力
  2. 電話・メール・LINEでJOBドラフトよりご連絡します。
  3. 会社見学・選考を希望する場合は企業・先生と連携します。
    自分で先生に伝えるか、JOBドラフトから伝え、就職活動を進めていきます。
Ballon「お話を聞きたい」フォームへ