• 埼玉県さいたま市浦和区
  • 神奈川県厚木市
  • 愛知県一宮市
  • 大阪府高槻市

目指すは、食品物流日本一!たくさんの同期がいる企業で楽しく働いてみませんか?

シモハナ物流株式会社

  • 成長企業
  • 教育・研修充実
  • 高卒先輩社員が活躍
  • 体力に自信あり
倉庫内作業
月給16.5~18.0万円
ドライバー
月給15.3~18.3万円

求人情報

この求人を一言で紹介

【我社の経営】 社員一人一人がお客様第一主義に徹し、創意工夫して懸命に努力する お客様が存在してこそ我社が存在するのである この基本を一瞬たりとも忘れての経営はない この基本を総ての礎として我社の活動があり 経営がある

どんな会社

シモハナ物流にとって、最大の資産は「人財」です。

当社は、食品物流に特化しており、スーパーやコンビニ、飲食店など「食」を支えているお客様に、食材をお届けしている会社です。約20 年をかけて全国に事業を拡大、メーカーや商社、外食、小売などさまざまな業態での実績と信頼を築いてきました。

今では、日本の食品物流において「シモハナ物流」の名を知らない人は恐らくいないでしょう。
そんな成長真っ只中のシモハナ物流にとって、最大の資産は「人財」です。
社員の成長なくして、企業の成長はないと考えています。ともに「日本一の食品物流企業」を目指す中で「一流の人間」となっていきましょう。

どんな仕事

【倉庫内作業】広い倉庫内で、商品の出し入れや検品を行います。

私たちの仕事は、定温・常温の庫内で、入庫、入庫検品、格納、保管、ピッキング、出荷検品、出庫仕分け、出庫といった物流の一連の作業になります。
現場では、パート・アルバイト社員と協力しながら、お客様からお預かりしている商品を、丁寧に、正確に扱います。

入社後は仕事の流れをしっかりと覚えていただき、冷凍・冷蔵・常温の各温度帯の在庫管理やスタッフのシフト管理などの管理業務も担っていただきます。

【ドライバー】「会社の顔」として、 お客様に食品をお届けします。

私たちの仕事は、外食産業やスーパーマーケット、コンビニエンスストアなどの、お客様の店舗や物流センターへ商品を配送する仕事です。

物流センターの運営から配送まで行うシモハナ物流では、ドライバーはお客様やさらにその先の消費者とも接する機会の多い“会社の顔”です。高い運転技術や着実な仕事ぶりが求められます。

「会社の顔」になるために、まず、みなさんには入社後1年間の研修期間があります。
入社後の導入研修と年4回ものフォロー研修で、成長度を確認しながら、仲間との絆づくりや自己啓発も行います。

■初期研修(3か月)
運転練習や先輩の横に同乗し、配送コースや実務のイメージをつかみます。

■中期研修(3か月~6か月)
コーチが運転する中型車に横乗りし、配送実務を経験しながらトラックの知識やドライバーとしての心得を習得します。この時期から徐々に道路での運転にも慣れて独り立ちの準備をはじめます。
■独り立ちまで
コーチ横乗りで2~3トン車での配送実務の独り立ちを目指します。ドライブマイスターの検定に合格すれば、晴れて独り立ちとなります。
■配送ドライバーの一日の仕事の流れ

01.業務前点検
02.乗務前点呼
03.積み込み
04.配送(運転)
05.荷卸し
06.納品
07.コミュニケーション
08.片付け
09.洗車
10.点呼・報告

■入社半年から2トン車で、1年経ったら3トン車で配送実務を行います。
入社2年目からは、まずは準中型免許を取得し、免許取得から2年経過したら、中型免許を取得していただきます。中型ドライバーになると、乗務できる車両も増え、仕事もステップアップできますよ!

■将来はドライバー以外の総合職へのキャリアチャンジも可能
ドライバーは専門職にあたりますが、将来管理職や経営幹部となるには総合職へのキャリア転換が必要です。もちろん専門職としてドライバーの道を極めるか、総合職としてマネジメントキャリアを歩むかは一人ひとりの価値観に基づいた選択です。

ここがイチオシ!!

ジョブドラフト編集部が高校生のみなさまに是非ともイチオシしたい、
この求人のポイントをご紹介していきます。

「シモハナ野球大会」って?

毎年ドーム球場を貸し切って行われる「シモハナ野球大会」は毎年参加者が100名を超える規模で開催しています。
京セラドーム大阪、福岡ヤフオクドーム、ナゴヤドームと開催されてきました!

こんな大きな会場で社内イベントができるのも、シモハナさんだからできること。
野球好きな人、安定した企業で働きたい人、食品関係で働きたい人、「人」として成長したい人にオススメです!

先輩の声

  • 2015年入社
  • 藤澤 まり

「女性が大きな乗り物を操縦できたらカッコいいな」

ドライバーを志望した動機は、「女性が大きな乗り物を操縦できたらカッコいいな」でした。高校時代に造園を専攻したのも「大型クレーンなどに触れる機会があるかも」と考えたからです。早く免許を取得して、大型のトラックを運転したいです。

いつも配送に行く納品先の方にで「今日もご苦労様、いつもありがとう。」と声をかけてもらったときはドライバーの仕事をしていてうれしいと感じます。100%できて当たり前を行う仕事なので一つの“ありがとう”が特別心に残ります。

「不安を軽減できる環境がシモハナにはあります。」

入社当初は「狭い道は大丈夫かな?」「事故を起こしたらどうしよう」など不安が多かったです。でも実際は、入社後3ヶ月は先輩がついて教えてくれたので、不安は軽減されました。

先輩の指導や面談が日常的に行われているので、相談できる環境が多くあります。社会人になって自分の一番の変化は、他者のことを考えられるようになったことです。シモハナのドライバーは、多くの人に助けてもらって始めて成り立つ仕事だと感じています。

  • 2015年入社
  • 亀樋 悠李

「憧れのドライバーになれました!」

幼いころ、シモハナ物流の社員の方が荷物を降ろしている姿に憧れて、シモハナ物流のドライバーになりたいと思いました。「やっぱりとてもかっこいいな、憧れだな」と感じていた方が大型トラックに乗っていたので、私も目指そうと思い、入社を決めました。

今は、トラックに荷物を積み込み、店舗ごとに数量を確認しながらミスなく納品するドライバーをしています。体調管理がとても重要ですね。運転することが仕事なので、事故を起こさないように1日6時間以上は寝るようにしています。

将来は、経験を積んだうえで運行管理者になって、後輩から尊敬されるような上司になりたいと思います。自分が経験していないことは後輩には言えませんし、最初は誰でもミスをするものなので、そういったときに声をかけてあげるように心がけています。

「自分の頑張りを評価してくれる会社です!」

資格取得制度があるので、私も中型免許、大型免許を取ることができました。また、この会社は自分の頑張りを評価してくれる会社なので、そこは自慢できますね。評価によってボーナスも変わるので、評価が上がると自分自身モチベーションが上がります!

これから新センターがどんどん設立し、大きくなっていく会社です。福利厚生もちゃんとしているので最高です!

この求人に興味を持った方は
こちらをクリック!!