Co 00404 banner new

「ヒルナンデス!」に出演経験あり。大手建設会社から直接発注を受ける成長企業!

株式会社藤政工業

東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県に跨り、大手ゼネコンの一次下請として責任ある仕事を任されています。更に事業拡大する為に、新たなスタッフが必要です。一緒に頑張っていきましょう!

  • 現場作業スタッフ
  • 横浜市
  • 月給19.0万円~

求人情報

 

どんな会社

正確・丁寧・安全な工事でお客様満足度100%を目指しています。
技術力と実績の両方を持ち合わせたプロ集団です。

 

藤政工業はとび工事の作業を全般に行なっている建築業です。1985年に設立し、大手建設会社から一次請けとして発注をいただくまでに成長してきました。すべてのお客様に100%満足していただけるように、工事だけでなく現場の定期パトロールを実施するなど、日々誠意をもって取り組んでおります。また大規模工事の経験をいかした、産業用太陽光エネルギー関連の工事もしています。

 

藤政工業の社員はとび職として、責任感をもって日々仕事をしています。とびの仕事を知ってもらう一環としてテレビ出演の経験もあります。成長意欲の高い方や、技術を身につけたいという方はぜひ、見学に来てください!

 

どんな仕事

高所を飛び回るかっこよさは現場の注目の的!
建物を支える鉄骨を組む技術スタッフの募集です。

建物を造る時には必ず“設計図“がありますよね。マンションやビルなどの建物の床や柱は、コンクリートで造られていますが、その中には鉄製の骨組みがあります。藤政工業の仕事は、その骨組みを設計図面の通りに組み立てることです。鉄骨工事は、建物を支える骨格を仕上げる、業界でも花形といわれる大切な仕事です。この仕事は学校で勉強してきた”何かを覚える”というよりも、”自分で体験して感じとり、考えていく事”が大切です。最初のうちは仲間との協力が大事なので、協調性を持って明るく挨拶ができれば大丈夫です!

 

入社後は先輩社員に同行して、仕事を見て学んでいただきます。まずは先輩の手伝いから始め、低い場所での簡単な仕事をしていただきます。慣れたら新しい仕事に挑戦して、ひとつずつ経験をして技術を身に付けてもらいます。

 

藤政工業は建設現場で複数の会社をまとめる仕事をしているので、ひとつの建物を担当し、現場の責任者である“職長”として、現場をまとめる管理職になることも可能です。

 

先輩の声

  • 職長
  • 3年目
  • 下別府

■この仕事を選んだきっかけ■

以前は全く別の仕事をしていましたが、22歳の時に先輩に誘われてこの仕事と出会いました。父が建設業界で働いていたので、もともと建物をつくる事に興味はありました。自分の手で、大きな建物を建ててみたいという気持ちがあり、この仕事に挑戦する事にしました。

 

■仕事のやりがい■

ゼロから工事を始めて、建物が出来上がった日に感じる”達成感”が、一番のやりがいとなっています。初めて職長として、現場の指揮監督をした建物が完成した時の達成感は忘れられません!

 

■仕事を始めた頃■

てきぱきと仕事をこなす先輩をみて純粋にスゴイなと思い、自分も早く仕事を覚えたいと思いました。始めのうちは、先輩に同行して、簡単な仕事から始め、一つずつ覚えていきました。低い場所で軽い物を運ぶ仕事が多く、たまに高いところに上ると怖いと思う事もありましたが、経験をつむ中で少しずつ高い場所での仕事にも慣れ、今では高いところの方が気持ちがよいと感じるくらいです!

■厳しいなと感じる時■

安全指導については厳しい会社なので、命綱があるとはいえ、危ない行動をとってしまった時はかなり叱られます。始めのうちは高所作業に恐怖感があるかもしれません。

 

■向いている人■

周りが見えて、安全面の配慮や、どうしたら先輩の役に立つかなど、気配りのできる人です。また、こうやった方が仕事の効率がよくなるなど、言われたことをやるだけでなく自分で考えられる人が向いていると思います。

 

■学生へのメッセージ■

この仕事には、大きな“やりがい“があります!大きな建物を造り上げることは、そこに住む人、働く人の生活をつくる事であり、多くの人の役に立っている大切な仕事です。鉄骨の上に一人で座り、高いところから景色眺めていると、大きな仕事をしているなと感じます。元気の良い子と一緒に仕事ができる事を楽しみにしています!

 

  • 統括
  • 27
  • 知念

■この仕事を選んだきっかけ■

中学を卒業後、身体を動かす仕事に就きたいと思い、先輩が働いていたこの業界へ飛び込みました。給与も良く、純粋にかっこいい仕事だなと思ったことも決め手でした。

 

■働いている中でうれしかったこと

今は各仕事の職長を統括する仕事をしていますが、自分の指示ひとつで現場の50~60人の動き方が決まり、仕事の進み方に大きな影響があります。効率よく安全な仕事ができたときには会社へ貢献できた達成感とともに、社員が誇らしくなります。

 

■仕事のやりがい

まったく同じ建物を作る事はまずありません。毎回そのときに最適な仕事の進め方をしていきますが、作った建物一つ一つに思い出ができます。「あの建物、あの部分が大変だったな」とか、「上手く仕事を進められたな」など、それこそ建物の柱一つ一つにエピソードがあります。建物を作り上げる達成感だけでなく、仲間との思い出を作っていけるのがこの仕事のやりがいです。

 

■学生へのメッセージ

仕事ってやってみなきゃわからないもんです!だからまずやって、経験してみよう!最初からやる気に満ち溢れてなくてもいいです。この仕事はやってみたら楽しくなってきます。仕事内容もさまざまなので、自分に合った仕事が必ずみつかります。最初からできる人は誰もいないです。一緒に経験をつんで成長していきましょう!

 

企業からのメッセージ

  • 代表取締役
  • 藤代 政宗

弊社は、昭和60年に横浜の地で、株式会社として鉄骨とびの事業を開始し、お客様・協力会社様・社員の支えもあり、地域社会の発展に尽力してきました。現場の施工に加え、平成9年よりCADによる施工計画の作成と提案を始めさせていただき、現在では関東一円で施工をしております。

平成23年より新たな事業として、太陽光事業部を立ち上げ、ソーラーパネル設置工事を始めております。鉄骨工事で培った経験を活かし、メガソーラーにおける架台の組み立て、ソーラーパネルの設置及び電気配線工事までワンストップで行っており、再生可能エネルギーによる持続可能な社会の実現に、微力ながらお手伝いをさせていただいております。

 

弊社は設立以来、鉄骨で建物の骨組みを「つくり」、施工提案で安全で効率的な施工計画を「つくり」、ソーラーパネルで持続可能な社会の礎を「つくる」事に携わって参りました。そしてこれからもずっと、携わっていく「つくる」があります。それは「しあわせ」です。お近づきになれました皆様と共に、「しあわせ」を「つくる」お手伝いをしてまいりたいと思います。

 

どうか末永いお付き合いを、よろしくお願い申し上げます。

募集要項

雇用形態

正社員

職種

建物の骨組を作る鉄骨工事スタッフ

募集人数

3名

必要な知識または技能

2019年3月に高等学校を卒業の方

給与(予定)

190,000円
※詳しくは求人票をご確認ください。

就業場所

東京都、神奈川県の各現場
本社:神奈川県横浜市保土ヶ谷区帷子町1-3-1 砂川ビル203号室

就業時間

08:00~17:00

時間外

月平均8時間

休憩時間

60分

福利厚生

■社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生)
■食事会などのレクリエーションあり

休日等

■完全週休二日
■年間休日数113日

このページを見た人は
こちらのお仕事情報も見ています

この会社の人から話を聞くまでの流れ

  1. 「話を聞きたい」フォームに氏名・高校名・電話番号を入力
  2. 電話・メール・LINEでJOBドラフトよりご連絡します。
  3. 会社見学・選考を希望する場合は企業・先生と連携します。
    自分で先生に伝えるか、JOBドラフトから伝え、就職活動を進めていきます。
Ballon「お話を聞きたい」フォームへ