お知らせ

Pixta 11805676 m就活情報

高校生の就職活動はいつ何をやればいいの?スケジュールをまとめました!

JOBドラフト運営事務局です。
就職の進路を選んだ高校生や、進学か就職か迷っている高校生にとって、就職活動のスケジュールを知ることは重要ですよね。
いつまでに応募企業を決めればいいのか、就職試験はいつあるのか、そんな疑問をもつ高校生も多いと思います。
そこで、高校生の就職活動のスケジュールについてJOBドラフトではわかりやすくまとめました。
2018年の具体的なスケジュールや、2019年の具体的なスケジュールがいつ発表されるのかも調べたので、ぜひ最後まで読んでください!

↓↓↓気になる見出しをクリック↓↓↓
1.高校生の就職活動は7月からが勝負!
2.2018年の具体的なスケジュール
3.2019年のスケジュールはいつ発表されるの?

1.高校生の就職活動は7月からが勝負!

高校生の就職活動のスケジュールは以下の通りです。

・7月初旬 求人票を見られるようになる
・7月〜8月 夏休み期間を利用して、気になる会社に職場見学をしに行く
・9月初旬 学校を通して1社目の応募をする
・9月中旬 就職試験(選考)がはじまる
・9月中旬〜 企業から内定をもらう
・10月〜 学校を通じて2社目以降の応募ができるようになる
・4月 入社

スケジュールを見ると高校生の就職活動では夏休みが重要ということがわかります。
自分がどの会社に応募するのかを決める期間が7月〜8月です。
積極的に色々な会社の職場見学ができると、企業研究や就職試験対策としても役立ちます。
高校生の就職活動は7月から始まることを忘れずに、先生や家族に相談したり、友達と協力しながら就職活動を乗り切りましょう!

2.2018年の具体的なスケジュール

ここでは2018年に実際に行われた就職活動の具体的なスケジュールをまとめました。
厚生労働省の「平成31年3月新規高等学校卒業者の就職に係る推薦及び選考開始期日等について」によると、2018年の高校生の就職活動のスケジュールは以下の日程で行われていました。

7月1日 企業から学校に求人票が届き、見られるようになる
7月1日以降 職場見学の受け入れがはじまる
9月5日 学校を通して1社目の応募
9月16日 就職試験(選考)の開始 ※沖縄県は8月30日

2社目の応募は都道府県によって、開始時期や何社応募できるかが異なっていました。
このように、細かな日付は年度によって異なるので自分が就職活動をする年のスケジュールを忘れずに確認しましょう。

3.2019年のスケジュールはいつ発表されるの?

高校生の就職活動のスケジュールを決めるのは厚生労働省で、毎年1月〜3月ごろに発表されます。
2018年のスケジュールは2018年2月13日、2017年のスケジュールは2017年1月18日に発表されていました。
お正月を過ぎてすぐに発表されることもあります。
高校最後の年度が始まったときには発表は終わっていることがほとんどなので、4月にはスケジュールを調べて就職活動に備えましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
高校生の就職活動は7月から始まることや、2019年のスケジュールは年初に発表されることなどをまとめました。
夏休みを有効活用して、悔いのない就職活動ができることを祈っています。
就職情報も載せているドラフトカフェでは毎年スケジュールをまとめているので、そちらもチェックしてください。
ドラフトカフェへは下のリンクから訪れることができます。

アナタの第一歩をJOBドラフトも応援します!!

 

就職活動の情報満載のドラフトカフェ

★JOBドラフトtwitter★

★ドラフトカフェtwitter★