Top

【潜水士】 "海猿"で有名な"潜水士"の募集です!

株式会社Sea Challenge

潜水会社で日本一の待遇を実現し社員満足度ナンバー1を目指す所存です。 トライアル&エラ-を胸に常に挑戦者でありたいと考えております。

  • その他
  • 横浜市
  • 月給20.0万円~

求人情報

どんな会社

 ”見えない”を”見える”かたちに!私たちは全力で取り組んでいます!

当社は湾岸やダムの老朽化などの調査を行っています。水中で調査を行いますので、あの“海猿”でも有名な“潜水士”としてボンベを背負って水中に飛び込みます!

ほとんどの仕事が国から依頼されたものになりますので、調査対象は“港・橋・ダム”などになります。最近では、現場にロボットが導入されてきています。当社でもロボットの開発に力を入れていて、潜水士とロボットが協力することで、これまでにはないほどの効率で仕事を進めることができるようになります。

「働きがいのある会社を作りたい」という想いで経営される会社ですので、社員全員の年収を1000万円にして、日本の潜水会社で一番給料を高くするため、日々がんばっています!

 

どんな仕事

【興味があれば大丈夫!】一から勉強して、入社後に”潜水士”の資格も取れます!

”潜水士”の募集になりますが、具体的な仕事内容は、潜水して建造物に亀裂がないかなどの目視調査・計測、写真や動画の撮影です。 

当社では様々なキャリアプランがあります。調査だけでなく、改修工事やロボット事業、テレビ撮影の潜水補助などもあります。ゆくゆくは現場監督として人財育成に力を入れる管理職になることも可能です。適正や頑張りは会社が評価してくれますのでやりがいは十分です! 
 
資格の取得は全額会社の補助がでるので、やってみたいという気持ちがあれば、ぜひ見学に来てイメージをつけてみてください。  

 

ここが「いいね!」

【現場第一主義5ヶ条】

1.調査対象の異常点の発見に全力を挙げる

2.目に見えない異常も知識、知見を積み重ねイメージできる様にする

3.効率主義が引き起こす不正に絶対くみしない

4.社会に貢献すべく業務での創意工夫を徹底する

5.自然にはあらがえない己を知ったうえで全力をつくす

 

陸上調査及び試料採取を一貫して施工し、専門性を兼ね備えた潜水士が各分野で活躍できる体制を整えました。

 

企業からのメッセージ

  • 代表取締役
  • 永井康洋

~AIのステージへ・水中ロボットとのコラボレーション~

人材育成に取り組み早4年、その難しさに悪戦苦闘している中で、世界の流れは驚くべきスピードでAIがその業務範囲を広げています。

一方で、大転換となる潜水士による作業の一部をロボットに代替えする事業化は思うようには進まずにいますが、あきらめずに推進していく所存です。

 

弊社業績につきましては、各会社様ご協力のもと、順調に推移し更なるステップアップを模索している最中です。

直近の目標は"日本一の待遇を実現し、社内満足度ナンバー1"を目指す所存です。

トライアル&エラーを胸に絶え間ない挑戦者でありたいと考えております。

募集要項

雇用形態

正社員

職種

潜水士

給与(予定)

200,000円
※詳しくは求人票をご確認ください。

就業場所

神奈川県横浜市保土ケ谷区初音ケ丘43-20

就業時間

08:00~17:00

福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
社会保険完備
民間保険(労災上乗せ保険・生命共済)
退職金制度
交通費支給(上限3万円/月)
リゾートトラスト会員
退職金制度
各種資格取得支援制度

休日等

休暇:GW、お盆、年末年始
年間休日:88日(年間変動性)

このページを見た人は
こちらのお仕事情報も見ています

この会社の人から話を聞くまでの流れ

  1. 「話を聞きたい」フォームに氏名・高校名・電話番号を入力
  2. 電話・メール・LINEでJOBドラフトよりご連絡します。
  3. 会社見学・選考を希望する場合は企業・先生と連携します。
    自分で先生に伝えるか、JOBドラフトから伝え、就職活動を進めていきます。
Ballon「お話を聞きたい」フォームへ