Top%e7%94%bb%e5%83%8f%e5%ae%8c%e6%88%90

私たちは尼崎で50年、公共施設等の建物の健康診断をしています。

株式会社阪神設備工業所

当社、株式会社阪神設備工業所は、昭和42年創業以来、空気調和・衛生設備の設計・施工・リニューアルを業とし、現在、官公庁から民間大手企業まで数多くの元請けとして工事を手掛けています。 また、年々高性能化が進む空調設備・機器ですが、その性能をしっかりと維持して断続的に点検・整備を行うメンテナンスサービスを行っている設備の会社です。

  • ビルメンテナンス
  • 尼崎市
  • 月給18.0万円~

求人情報

どんな会社

『他社とは全く違う着眼点』で今まで培ってきたノウハウと新しいことへの挑戦で大きく成長中です。

当社は管工事業、設備業を行っている会社です。皆さんは管工事業と聞くと、何を連想しますか?

 

1つは生活に欠かすことのできない設備ともいえます。蛇口を開くと水がでてきたり、水を温めるためのガスがあったり・・・生活するのに必要な水・ガスを建物に供給し、発生する廃棄物を建物から排出します。欠かすことの出来ない設備のことを、衛生設備といいます。

 

室内のどこにいても暑さや寒さ、そして風や音も感じない。空調は、技術が高度になるほどその存在を感じません。私たちの理想的な環境をつくる設備のことを空調設備といいます。

 

ビルなどの建物を私たちの体に例えると、私たちの体には血管があるように、建物のなかにも生命線として数多くの配管が張り巡らされています。配管が壊れたり、空調のコントロールが悪化すれば建物も人間と同様に病気になります。定期的にメンテナンス(健康診断)をして、環境保護にも役立てていきます。

 

これから急激に成長していくにあたって、一緒に成長してくれる人材を私たちは求めています。様々なことにチャレンジして成長していきたい方は、ぜひ一度当社に足をお運びください。

 

どんな仕事

高所得も夢じゃない!?成果の分だけ評価します!

■設備工事スタッフ

公共施設や商業施設の空調設備などの工事を行っていただきます。経験豊富な先輩方の元、たくさんの技術を学んでください。規模の大きい工事が多いので、得られる経験値がほかの会社より多く得られると思います。「自分が関わったんだ」と胸を張れるような設備の数々作ってみたくありませんか?

 

 

■事務スタッフ

どんな会社でも必ず必要とされるのが事務です。「これやってくれたら嬉しいな」と必要だけれども、なかなか手を付けられない業務を行います。商工会議所でパソコンや簿記の資格の勉強ができます。また、やる気がある方には資格取得の支援も行っておりますので、しっかりと技術をつけながら働くことができます。

 

会社の将来を担う社員の皆様の教育に力を入れています。社会人としてのマナーや礼儀礼節、職務遂行に必要な技術まで幅広く身につけることができます。社会人として大きく成長したいあなたのご応募お待ちしています。

 

企業からのメッセージ

  • 代表取締役
  • 岡本 太一

弊社は、来年設立50周年を迎える尼崎市のこの業界では長く生き残ってきている会社です。

 

小規模企業ではありますが、建築設備業における空調・衛生工事部門と同機械設備サービス部門との二部門で設備業を永年おこなっていること。このことは同業同規模他社にはない会社運営だと思っています。特に近年は、元請けに拘り仕事を行っていることから会社運営は安定しております。

 

常に現状維持ではなく、前進あるのみです。小規模な会社の良い点は風通しの良い経営だと考えます。社員一人一人の育成にも力を入れており有資格を多く抱えております。一つの技術は内容が深く、数年では理解できません。粘り強い頑張り屋さんWELCOMEです。

募集要項

雇用形態

正社員

職種

建築物の設備メンテナンス

募集人数

2人

給与(予定)

180,000円
※詳しくは求人票をご確認ください。

就業場所

兵庫県尼崎市南初島町10-149

就業時間

変形(1年単位)
9:00~18:00

時間外

月平均20時間

休憩時間

75分

福利厚生

社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生)

休日等

週休2日(会社カレンダーによる)
年間休日数115日

このページを見た人は
こちらのお仕事情報も見ています

この会社の人から話を聞くまでの流れ

  1. 「話を聞きたい」フォームに氏名・高校名・電話番号を入力
  2. 電話・メール・LINEでJOBドラフトよりご連絡します。
  3. 会社見学・選考を希望する場合は企業・先生と連携します。
    自分で先生に伝えるか、JOBドラフトから伝え、就職活動を進めていきます。
Ballon「お話を聞きたい」フォームへ