Co 00525 banner new

【東京・コールセンタースタッフ】「いつでも」「どこへでも」「どれだけでも」酒類業界に革命を起こした注目企業

株式会社カクヤス

酒類業界において卸・小売りを両軸とし、23区内全域でビール1本から無料でお届けする宅配サービスなどのお客様本位のサービスを展開しています。

  • コールセンター
  • 北区
  • 月給18.0万円~

求人情報

どんな会社

「カクヤスにしかできないこと」「カクヤスだからこそできること」の追求を続けて90年以上。

 

 カクヤスは業務用の酒類・食品の配送と、小売酒販店のチェーン展開を手がけて順調に事業拡大を続けています。「いつでも」「どこへでも」「どれだけでも」のビジネスモデルはテレビにも取り上げられるほど、注目を浴びました。多くのお客様からご注文をいただき、売上高は1000億円を超えるまでに成長しています。 「安さ以外の価値を感じてもらいたい」と付加価値を徹底的に追求し、サービスを提供してきました。カクヤスの特徴である「365日物流」「東京23区全域での無料宅配」「1時間枠でのお届け」は、まさにお客様からお声をいただき実現しました。カクヤスはすべての社員がお客様の気持ちを考え、行動します。そしてできあがった企業風土は、思ったことはなんでも安心して口にできる企業風土。若手のうちからやりたいことをやらせてもらえる会社だからこそ、仕事を思いきり楽しむことができます!

 

 

どんな仕事

飲食店・個人宅へ飲み物をお届け!カクヤスのメイン事業を支える【配送ドライバー】

 

 

 配送ドライバーでは2つのコースをご用意しています。毎日決まったルートで、居酒屋・レストランにお酒・ジュースを配送するコースと、カクヤス店舗から近隣のご家庭や飲食店へ飲料を運ぶコースです。運転に慣れるまで、教習所や社内の教育専門スタッフ、先輩と練習が出来ます。ドライバーの平均年齢は20代。清々しい汗をかいて、仕事とプライベートを満喫する、健康的な生活を送ってください。
【ある1日の流れ】
▼7:00/出社。伝票を整理し、トラック・配送ルートを確認。商品をトラックに積み込みます。
▼9:00/出発・配送。1日に訪問するお客様は30~40件程度です。
▼12:00/昼食。お客様や先輩社員からお薦めのお店を聞いてみてください。
▼13:00/配送。お客様に大きな声で挨拶。信頼を築くポイントです。
▼15:30/帰社。トラックの中を後片付け。翌日の配送準備や業務日報の記入などもします。
▼16:00/「お疲れ様でした!」

 

 

先輩の声

  • 主任
  • 10年目
  • 廣瀬 悠

 高校を卒業し、2008年にドライバーとして新卒で入社しました。最初は分からない事だらけでしたが、トレーナーに一から業務を教えてもらい、社会人として育ててもらいました。その数年後、今度は自分が新卒のトレーナーになり、教える事の大変さと育てる喜びを知る事が出来ました。そして、今、その経験が認められ、人事部の採用・育成担当として日々頑張っています。いろんな経験が出来るカクヤスだからこそ今の自分があるんだと思います。

 

企業からのメッセージ

  • 代表取締役社長
  • 佐藤 順一

 カクヤスの事業目的とポリシーはきわめてシンプルです。居酒屋、バー、レストランといった飲食店様にも、一般のご家庭や一般企業様にも、『いつでも』『どこへでも』『どれだけでも』お酒やソフトドリンク類等をお届けすることです。カクヤスはすべての社員がお客様の立場に徹底的に立ちます。高校生の新入社員の皆さんは、先輩の姿を見て自然とそれが出来る人財になっています。未来のカクヤス社員もそれを期待しています。

募集要項

雇用形態

正社員

職種

コールセンタースタッフ

募集人数

8人

給与(予定)

180,000円
※詳しくは求人票をご確認ください

就業場所

本社第二ビル:東京都北区豊島2-4-2

就業時間

変形(1ヶ月単位)
9:00~18:00
12:00~21:00
13:00~22:00

時間外

月平均20時間

休憩時間

60分

福利厚生

■社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生)
■昇給・賞与は個人評価によります。
■宿舎あり

休日等

■週休二日(シフト制)
■育児休業取得実績あり
■看護休暇取得実績あり

このページを見た人は
こちらのお仕事情報も見ています

この会社の人から話を聞くまでの流れ

  1. 「話を聞きたい」フォームに氏名・高校名・電話番号を入力
  2. 電話・メール・LINEでJOBドラフトよりご連絡します。
  3. 会社見学・選考を希望する場合は企業・先生と連携します。
    自分で先生に伝えるか、JOBドラフトから伝え、就職活動を進めていきます。
Ballon「お話を聞きたい」フォームへ